工場ブログトップへ

ホーム Home » お米の話 » 市川市 みずアドバイザー

執筆者の紹介

コメコメ
サイタマ工場 社員です。工場で行っていること・日々の出来事など紹介していきます。店頭販売・見学も、お待ちしています!
エジラー
関東工場の社員です。 環境にもカラダにも良い情報を当工場から発信できたら、と思います。 よろしくお願いします!
avator
factory
工場長です。 見学を担当しています。

市川市 みずアドバイザー

今日のお客様は、千葉県市川市から来ていただきました。市川市役所 環境清掃部 環境政策課 13名の皆様です。

彼ら(彼女ら)には、市川市から与えられた任務があります。それは、生活排水から市川市の水環境を守ること。きれいな川を取り戻すために日夜戦うことです。肩書きは「生活排水対策委員」。人呼んで「みずアドバイザー」の皆さんです。(詳しくは、市川市役所のHPを参照してください。) なんか、かっこいいですね!

http://www.city.ichikawa.lg.jp/env01/1221000002.html

お客様が、環境のプロということで下手なことは出来ません。こちらも、臨戦態勢でお迎えいたしました。いつものように、精米・無洗米が出来るまでの説明からさせていただいたのですが、その中でも特に BG無洗米はとぎ洗いしなくてもいい ので、 家庭でも工場でも とぎ汁 が出ない ことを最大限にアピールさせていただきました。(本当のことですので・・・・)

工場内の見学では、天然ガスというクリーンエネルギーを使用して発電しているところとか、太陽光発電も導入して環境にやさしいエネルギーの積極活用をしているところをさりげなくアピール。工場全体で環境対策に取組んでいる姿勢を感じてもらえたでしょうか。

本当は、10:30から見学を開始して11:30までの1時間の見学予定だったのですが、金芽米試食とその後の皆さんからの質問攻めで結局見学終了が12:00くらいになってしまいました。見学の後は、川越で昼食の予定だったようですが、間に合ったのでしょうか?ちょっと、心配になりました。

ご質問の内容は

・無洗米はどこで買えるの?

・無洗米は本当に洗わないで炊いても大丈夫?

・BG無洗米以外の無洗米も洗わないで大丈夫なの?

・BG無洗米かどうか、どうやって見分けるの?

・無洗米加工機の金属は何を使っているの?

などなど、いろいろでした。「無洗米」という言葉は、みんなご存知なのですが、使用している方はまだまだ少ないんだな~と改めて感じたご質問の内容でした。

試食の金芽米が美味しかったようで、お帰りになる前に、工場で売っている金芽米をお買い上げいただきました。十分な数を用意していなかったので、あわてて製造しました。皆さんには、少しお待ちいただくことになり、ご迷惑をおかけいたしました。ごめんなさい。5kg袋の製品しかおいていなかったので、小袋のお米が欲しいという要望もいただきました。今後の参考にさせていただきます。

見学中にお話できなかったことですが、川の水をきれいにするためにみんなが簡単にできること。それは、普通の精米からBG無洗米に切り替えることです。少なくとも、とぎ汁は家庭からも工場からも出なくなります。それだけでも、環境負荷はぜんぜん違ってくるはずです。

確かに、無洗米は普通のお米に比べたら少し高く売っているようです。でも、生活排水に含まれるリンなど、水を汚す原因になる物質は普通の下水処理では取り除くことが出来ません。きちんと取り除こうと思ったら、下水の高度処理が必要になります。一般的なのは、薬剤を使用する方法です。金属を含む凝集剤を下水に添加してリンを回収するのだそうです。そのための薬剤コストは、約 2円/㎥(下水量) 。滋賀県の例で言うと 1箇所の下水処理場だけで 4,000万円/年間 ほど経費がかかっているんですって。 それらは当然、下水代として徴収されるのですよね。

http://www.lberi.jp/root/jp/05seika/omia/38/bkjhOmia38-3.htm

だったら、無洗米を使ったほうが、結果的に安くつくと思うのですが、いかがでしょうか?しかも、無洗米は、ヌカが完全に取り除かれている(普通米の約3%程度)ので普通のお米を買った時と比べると、5kgで150g程度おまけのお米がついてくるようなもんです。いろいろ考えるとお得ですよね!しかも、「環境に優しい人」になれますよ。

「でも、無洗米は、まずいからな~」と思っている貴方。

一度、うちに工場見学に来て、金芽米を試食していってください。たぶん、考えは変わると思いますよ。

ちょっと脱線してしまいましたが、みずアドバイザーの皆さん、これからもますますのご活躍をご祈念申し上げます。

コメントは受け付けていません。

ページの先頭へ